錦織圭と松岡修造の関係は?修造チャレンジが師弟関係の由縁?


OV0WFNHR16

(画像引用元:http://ken3dabe.xsrv.jp/wp-content/uploads/2014/09/OV0WFNHR16.jpg)

 

テニス全米オープン決勝を見ながら、
テンション上がりまくりのしめじです。

おはようございます!

 

いやー、錦織圭選手すごすぎでしょ!

世界ランキング1位の
ジョコビッチ選手との対戦は、
もはや伝説に残る一戦ですね。

インタビューでコメントする
松岡修造さんのテンションも
うなぎ登りですw

 

ところで、錦織圭選手と
松岡修造さんの関係って
皆さんご存知ですか?

「修造チャレンジ」なんて言葉が
少し話題に上がっていますが、

なんとなくは知ってるけど
詳しいことはよく分からないって人、
割と多いんじゃないかと思います。

 

そこで今回は、
輝く錦織圭選手と松岡修造さんの関係を
徹底的に解説しちゃいます!

修造チャレンジについても、
詳しく見ていきましょう!


Sponsored Link


錦織圭と松岡修造の関係

錦織選手が勝ち上がるたび、
コメントを残している松岡修造さん。

松岡修造さんと言えば、
その熱いキャラクターで
毎回話題になっています。

 

少し前で言えば、2014年初頭の
ソチオリンピックの際にも、
松岡修造さんがソチに行ったら

「日本が大雪になって
ソチが異例の暖冬になった!」

と話題になった事がありましたねw

 

5a090b6f

 

(画像引用元:http://livedoor.blogimg.jp/hatima/imgs/5/a/5a090b6f.jpg)

 

 

そんな松岡修造さんですが、
今回の錦織圭選手の快進撃を見て、
数々のコメントを残されています。

 

特に、決勝進出を決めた際の
松岡修造さんのコメントが

「いいやつすぎるwww」

と話題になっていますね。

 

(準決勝を見て)「テレビで試合を見ていたが感極まって涙が出た。とにかく攻め続けたことがよかったし、あそこまでジョコビッチ選手を追い詰めた選手はいなかった。世界に衝撃を与えたと思う。四大大会での決勝進出はテニス界では想像できないことで、このところ日本では僕も含めて誰一人として近づくことができなかった。とんでもないことをしたと思う」

(決勝について)「タフな試合になると思うが、この大会で見せてきた力を出せば負けることはないと思う」

(出典:http://gossip1.net/archives/1008875367.html)

 

元プロテニスプレイヤーとして、
嫉妬の気持ちが無いわけはありません。

そんな中でこれだけの事を言える
松岡修造さんは、本当に凄い人ですよね。

 

 

ただ、錦織圭選手と松岡修造さんは
どうやら特に師弟関係というわけでは
ないようです。

ぱっと見は完全に
師匠やってた感満載ですが・・・w

 

では、錦織圭選手と松岡修造さんの
接点って一体何なのでしょうか?

実はそれが、
「修造チャレンジ」です!


Sponsored Link


修造チャレンジとは?

「修造チャレンジ」とは、
松岡修造さんが主催していた
才能ある未来のスポーツ選手を
発掘するプロジェクトです。

当時、13歳にして
既に全日本小学生選手権の
チャンピオンになっていた錦織選手は、
その修造チャレンジに選ばれました。

 

松岡修造さんは、その当時から
錦織圭選手の並ではない実力を
感じ取っていたようです。

その修造チャレンジの合宿では
松岡修造さんがコーチをされていたので、
全く師弟関係がないというほどでは
ないようですね。

 

 

ただ、その後すぐに錦織選手は
海外に留学しています。

その後は海外で
指導を受けていますから、
もちろん松岡修造さんが
教えていたわけではありません。

 

この修造チャレンジだけでは、
育ての親と言うほどの接点では
ないような気もしますが、

一体なぜ松岡修造さんが
「育ての親」とまで
言われているのでしょうか?

 

 

松岡修造が育ての親と言われる理由

20130403_matsuokashuzo_33

(画像引用元:http://lifepages.jp/nishikoriranking-5745)

 

テレビでは、松岡修造が錦織圭の
「育ての親」だと紹介されていましたが、
それはただ単に

「修造チャレンジに参加できたから」

という意味ではないと思われます。

 

順を追って説明しましょう。

 

 

まず、現在の錦織選手があるのは、
フロリダの「IMGアカデミー」に留学し、
教えを受けていたからと言えるでしょう。

IMGアカデミーと言えば、世界中から
将来有望なテニスプレイヤーが集まる
テニス界の超名門校です。

 

IMGアカデミーからは、
既に5名の世界No.1選手が
輩出されていますからね。

相当な実力者揃いと言えます。

 

ここでの教えが、錦織選手を
育てたのはほぼ間違いありません。

 

 

ただ、IMGアカデミーへの留学は、
滞在費を含めると年間1000万程度
かかると言われています。

錦織選手の家庭はごく一般的な家庭なので、
そんな費用を捻出する事は不可能・・・。

そんな状況で、錦織選手が
IMGアカデミーに留学し続けられた理由が
「盛田ファンド」の存在ですね!

 

盛田ファンドは、
ソニーの盛田会長が経営されています。

盛田会長は日本テニス協会の会長も
務められており、私財を出して
将来有望なテニス選手を援助しています。

 

錦織選手はその援助を利用して、
IMGアカデミーへと留学出来たわけですね。

 

 

では、そもそも何故盛田ファンドからの
支援を受けられたんでしょう?

実はそのきっかけが、
修造チャレンジへの参加だったんです!

 

修造チャレンジに参加した事で
錦織選手は羽ばたけた!
というわけですね。

 

つまり、錦織圭選手を育てたのは
IMGアカデミーのコーチ陣ですが、
それを支えていたのが盛田会長であり、
松岡修造さんだったわけです!

こう考えると、松岡修造さんが
育ての親と言われる理由も
なんとなく分かりますよね。

 

 

まとめ

錦織圭選手と松岡修造さんの関係、
いかがでしたか?

 

修造チャレンジ自体は
割とテレビでも放送されてたんですが、

そこがきっかけになって
IMGアカデミーへ行くことが出来た事は
意外と知られていません。

 

こういった背景を知っていると、
松岡修造さんのコメントも
一層心に響きますよねw

 

さて、錦織選手の決勝を見てきます!

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ