愛媛県西条祭り2014の日程や場所、アクセスは?見どころを独自解説!


c0217863_1845651

(画像引用元:http://pds.exblog.jp/pds/1/200911/25/63/c0217863_1845651.jpg)

 

みて下さい!
これが愛媛県西条祭りです!

一言で言うと豪華絢爛♪

こんなに迫力があるお祭りは
なかなかないのでは!?

 

東北三大祭りとか岸和田だんじり
博多どんたく、よさこいなどは有名ですが、

愛媛県の西条市にこんなにも大きな
お祭りがあったことに驚いた方も
結構いるのではないでしょうか?

 

そう、この祭りの豪華さは
他のお祭りでは
なかなか見られません!

 

そこで、まだ1度も西条祭りを
観たことがないあなたへ☆

もう1回観に行きたいと
お考えのあなたへ☆

 

今回は、愛媛県西条祭り2014の
日程・場所・アクセスなどをご紹介します♪

見どころも一緒にチェックしちゃいましょう!


Sponsored Link


愛媛県の西条祭りとは?

西条祭りとは、愛媛県西条市内で
10月に開催されるお祭りです。

夏祭りではなく、秋祭りですね☆

 

屋台(だんじりとも言うそうです)と
おみこし、太鼓台を神社に
奉納するのが1番の目的です。

 

この西条祭り、
実は意外と歴史が古いのです★

なんと江戸時代から300年も
続いているというのですから驚き!

 

そして、もっと驚くのが奉納される
屋台(だんじり)などの数!

なんと150台を越えるのです♪

これが豪華絢爛のポイントですね~。

 

毎年本当に沢山
観光客が訪れています!

ちなみにこんな感じ♪

 

101016_gv_21

(画像引用元:http://blog-imgs-12.fc2.com/y/a/n/yancan/101016_gv_21.jpg)

 


Sponsored Link


西条祭り2014の日程や場所、アクセスは?

西条祭りというのは、
4つの神社のお祭りだという事は
押さえておきたいポイントです♪

「嘉母神社」「石岡神社」「伊曾乃神社」
「飯積神社」の秋のお祭りなので、
それぞれ日程が違うのです!

では、ざっと日程をご紹介しますね♪

 

嘉母神社:10月11日㈯・12日㈰
石岡神社:10月14日㈫・15日㈬
伊曾乃神社:10月15日㈬・16日㈭
飯積神社:10月16日㈭・17日㈮

 

全部まとめると約1週間にもなります。

中にはお祭りが被ってる日も
あるんですね~!

 

こんなに長い間お祭り気分を
楽しめるなんて最高じゃないですか♪

 

 

■会場までのアクセスは?

西条市内で行われるのですが
アクセスは何で行けばいいのでしょう?

 

<電車の場合>

JR伊予西条駅から、バスで9分!

9分というと、意外と近いじゃん♪
と思う方も多いでしょうが・・・
バスって結構不便です!

時間が決まっていますからね~。

 

バスで9分なら、タクシーを捕まえて
乗ってしまう方が楽ちんだと思います☆

ワンメーターで行けると思いますよ。

 

<車の場合>

西条ICから、車で20分ほどで
会場付近に着きます!

周辺の駐車場も約1500台分ありますし、
中には無料の駐車場もあります!

 

早めに行けば車も駐車出来るので、
個人的には車で行かれるのを
オススメします☆

 

 

お祭りの日程が別れているので、
他のお祭りに比べて混雑しないという
イメージがなんとなくありますよね。

 

けれど、油断は大敵!

西条祭りの見どころともいえる
○○の時には、びっくりするほど
大混雑します!!

 

さて、次の項目では気になる
見どころ○○についてご紹介します♪

 

 

西条祭りの見どころは?見物時のポイントは?

西条祭りの1番の見どころは
100人に聞いたら、
100人が必ずこう答えるでしょう♪

 

「川入り!!」

 

E8A5BFE69DA1E7A5ADE3828A

(画像引用元:http://fes-fes-nationwide.seesaa.net/article/349898627.html)

 

すごーい!!
水の中に入ってるじゃないですか!?

 

 

動画で見ると、こんな感じ♪

↓↓↓

2014-08-15_094818

 

夜も幻想的ですね~♪

 

 

流れとしては、
まず加茂川に、神戸地区以外の
65台のだんじりが並ぶんですね。

 

もうこの姿が実に圧巻!かっこいい!

この姿を見るだけでもドキドキ
してくるのですが、
それだけでは終わらない!!

 

神戸地区のだんじりと神輿が
川の中に入っていくのです!

本当に入ってしまうのですから
ここが見どころであるのは
間違いありません♪

 

祭りの終わりを告げてくれる
大事なシーンです。

 

 

■どこで見るのが良いのか?

西条市内と伊曽乃神社の間を流れる
加茂川の土手に行きましょう!

 

どこか分からない?
なーんて事はありません!

人の集まりが尋常では
ありませんので、
すぐに気づくと思います。

 

午後4時には、だんじりが集まり
始めるので、午後2時には
土手に行かれた方が良いでしょう☆

 

 

■川入りの注意点!

特にツアー客の方にご注意なのですが
川入りの行事は延びに延びます!

17時開始の予定ですが、
一向に始まらないなんてあたり前☆

 

だから、ツアーの方はバスの集合時間に
間に合わないなんてこともあり得ます。

ですから、ツアーで行かないで
時間に余裕を持って
行かれることをオススメします♪

 

 

まとめ

調べて見て分かったのですが、
西条祭りって想像以上にすごい!

それぞれのだんじりの模様にも
大注目ですし、ゆっくりゆっくりと
提灯に火が入れられるのも見どころです★

 

さぁ、今年は西条祭りに
行ってみませんか?

一生に1度は見ておきたい
お祭りの1つですね。

 

夏祭りが終わったら、次は
秋祭りです♪

 

 

※関連記事

岸和田だんじり祭りの日程や交通規制は?

岸和田だんじり祭りの観覧席チケット情報!

目黒さんま祭りとは?

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ