板橋花火大会2014!厳選穴場スポットと有料席チケット情報!


collage01

(引用URL: http://itabashihanabi.jp/gallery/fire/fire13.htm )

 

日本最高峰の花火師が作った芸術玉や
関東最大級となる大ナイアガラの滝など
見どころ満載の板橋花火大会。

「伝統の隅田川」に対し
「実力のいたばし」として
注目を集めています!

 

なんと今年はアニマル浜口さんも
登場予定です^^

 

そんな実力派の板橋花火大会の
2014年の穴場スポットや
有料席チケット情報をお届けします!


Sponsored Link


いたばし花火大会2014の日程や打ち上げ場所は?

いたばし花火大会は
荒川戸田橋上流の板橋側河川敷
開催されています。

毎年、対岸で行われる
戸田橋花火大会と
共同開催となっています。

 

開催日は毎年8月第1土曜日で、
今年も例年通り8月2日(土)の
19:00~20:30に開催されます。

 

昨年は約54万人が訪れており、
今年も50万人以上の人出が予想されます。

戸田橋花火大会と合わせて
約11,000発の迫力満点の花火が
夜空を華麗に彩りますよ~^^

 

 

打ち上げ場所は荒川南岸です!

↓↓↓

 

打ち上げ場所の目の前には
迫力満点の花火を楽しめる
有料席が多数用意されています。

有料席の情報については
後半で詳しくご紹介しますね^^

 

 

会場までのアクセスは、

 

  • JR埼京線 浮間舟渡駅
  • 都営三田線 高島平駅
  • 都営三田線 西台駅
  • 都営三田線 蓮根駅

 

それぞれの駅から徒歩30分です。


Sponsored Link


いたばし花火大会の見どころは?

いたばし花火大会の見どころは、
なんといっても関東最大級となる
合計700mの大ナイアガラの滝です。

↓↓↓

大ナイアガラの滝の動画はこちら!!

 

 

55秒~が大ナイアガラの滝です!

すごい迫力ですねー!!

滝のように流れてくる花火が
とっても綺麗です^^

 

 

また、都内最大級となる尺5寸玉
腕利きの花火師による芸術玉など
他にも見どころがたくさんあります!

ポケモン花火も小さい子供に
大人気です^^

↓↓↓

ポケモン花火の動画はこちら!!

 

 

10秒~35秒までピカチュウの花火が
打ち上げられています!

子供は大喜びですね~^^

 

 

地図付き厳選穴場スポット!場所取りのおすすめは?

では、そんな見どころ満載の
いたばし花火大会の
穴場スポットをご紹介します。

 

 

■戸田競艇場(ボートレース戸田)付近

 

板橋側はやはり混雑するので、
戸田側の河川敷がおすすめです。

特に、戸田競艇場付近は
比較的混雑も少なめで
ゆったりと鑑賞することができます。

 

打ち上げ場所からそれほど離れていないので
迫力満点の花火を楽しむことができます。

 

 

■野草広場

 

とても混雑する板橋側の
観覧場所の中で、
比較的混雑が緩やかな場所です。

 

花火大会当日は、河川敷に近い
西台駅は大混雑となります。

ですが、1つ離れた高島平駅は
それほど混雑しません。

 

野草広場は高島平駅からの
アクセスに便利なので
おすすめです^^

 

 

■イトーヨーカドー錦町店

 

 

イトーヨーカドー錦町店の屋上駐車場は
花火鑑賞スポットとして開放されています。

昨年2013年は15:00~21:00まで
無料で一般開放されました。

 

ドリンクや軽食の販売もあります!

買い出しにとても便利で
トイレにも困らないので
小さい子連れでも安心ですね^^

 

 

有料席チケット情報!

板橋花火大会が行われる荒川は
川幅が大きく、河川敷も広いため
視界が良好です。

そのため、無料の観覧スポットでも
十分に花火を楽しむことができます。

 

ただ、目の前で迫力満点の花火を
楽しみたい!という方には
やはり有料席をおすすめします。

 

板橋花火大会では、
有料席がたくさん設置されています!

 

2014itabashi_hanabiMAP_web_ticket

(引用元URL: http://itabashihanabi.jp/ticket/ticket.htm )

 

 

■陸上競技場席

打ち上げ場所にとても近いため
迫力満点の花火を楽しめます。

長さ100mの「専用ナイアガラの滝」
設置されているプレミアムゾーンです!

 

・テーブル付き席 28,000円(4枚1組)

ひじ掛け付きの椅子で
1人1組まで申し込みOK。

・椅子席 3,600円(1枚)

パイプ椅子で1人8枚まで申し込みOK。

・グループ席 28,800円(8枚1組)

シート敷で1人1組まで申し込みOK。

 

 

■スタンド席

河川敷内の土手が階段状になっている場所に
エコクッションで座ります。

 

  • S席 3,100円(1枚)
  • A席 2,600円(1枚)
  • B席 2,100円(1枚)

 

それぞれ1人8枚まで申し込みOKです。

 

 

■芝生斜面席(グループ席)

芝生の植えられた斜面に
専用の組み立て椅子で座ります。

この椅子はテーブルとしても
活用できますよ^^

 

  • 20,800円(8枚1組)

 

1人1組まで申し込みOKです。

 

 

■シート席(グループ席)

道路面に専用のブルーシートを敷いて
座席とします。

 

  • S席 24,800円(8枚1組)
  • A席 20,800円(8枚1組)

 

1人1組まで申し込みOKです。

S席はナイアガラの滝が見えますが
A席・B席からは少し見づらくなります。

 

 

有料席チケットの購入方法は、
3種類あります。

 

■直接購入

・セブンイレブン
・サークルKサンクス
・チケットぴあ店舗
・板橋区観光協会窓口

 

■電話予約

「いたばし花火大会」専用受付

・0570-02-9916(24時間)

チケットぴあ

・0570-02-9999(24時間)

 

■インターネット購入

「チケットぴあ」で購入できます。

 

 

各購入方法とも6月28日(土)より
一般販売開始となります!

 

 

板橋花火大会2014まとめ

では最後に、板橋花火大会について
簡単にまとめてみます。

 

■開催日程
・2014年8月2日(土)
・19:00~20:30

■開催場所
・荒川戸田橋上流の板橋側河川敷

■打ち上げ数
・約11,000発

■予想来場者数
・約50万人以上

■見どころ
・約700mの大ナイアガラの滝
・都内最大級となる尺5寸玉
・腕利きの職人による芸術玉
・キャラクター花火

■穴場スポット
・戸田競艇場(ボートレース戸田)
・野草広場
・イトーヨーカドー錦町店

■有料席
≪陸上競技場≫
・テーブル付き席(28,000円)
・椅子席(3,600円)
・グループ席(28,800円)

≪スタンド席≫
・S席(3,100円)
・A席(2,600円)
・B席(2,100円)

≪芝生斜面席≫
・芝生席(20,800円)

≪シート敷≫
・S席(24,800円)
・A席(20,800円)

 

 

いたばし花火大会は、
花火そのものを堪能できる
花火大会と言われています。

 

芸術的な素晴らしい花火が
たくさん楽しめます^^

戸田橋の花火とのコラボレーションも
絶妙なバランスで最高ですよ~!!

 

河川敷での開催なので
虫刺されには要注意です!

虫除けスプレーは忘れずに
持って行きましょう^^

 

 

※関連記事

熱海花火大会の厳選穴場スポットは?

隅田川花火大会の極秘穴場スポットは?

 


Sponsored Link

おすすめ記事

“板橋花火大会2014!厳選穴場スポットと有料席チケット情報!” への1件のフィードバック

  1. Johnc551 より:

    There are some attentiongrabbing points in time in this article but I dont know if I see all of them heart to heart. There may be some validity however I will take maintain opinion until I look into it further. Good article , thanks and we would like extra! Added to FeedBurner as properly efdbeddkgadd

コメントを残す

このページの先頭へ