USJハリポタエリアのフリー入場について!整理券なしでも入れる?


1

(画像引用元:http://orenonamae.blog.so-net.ne.jp/)

 

USJにハリポタエリアがオープンして以来、
まだまだ人の多い状態が続いていますね。

 

ハリーポッターエリアと言えば
入場制限があることで有名ですが、

実は、整理券が必要ない
フリー入場という方法もあるのです!

気になる入場方法ですよね。

 

そこで今回は、この『フリー入場』について
書いていきたいと思います。


Sponsored Link


USJハリポタエリアのフリー入場について!

まずは、整理券についてのおさらいから。

 

2

(画像引用元:http://tokyosanpopo.com/)

 

整理券には、エクスプレスパス
付いている入場確約券というものと、

 

 

3

(画像引用元:http://onigiriface.com/)

 

当日パーク内で配布される
入場整理券というものの2種類があります。

 

USJハリーポッターチケットの値段は?確約券や当日整理券について!

USJエクスプレスパスチケットはハリーポッターで必要?

 

この整理券を使って
指定された時間にハリポタエリアに入る
と言うのが一般的な入場方法です。

 

ただ、当日配布される整理券は
枚数が決まっているので
すぐになくなることもあるのですが…

フリー入場であれば
当然この整理券がなくても
ハリポタエリアに入ることができるのです!

 

 

「再入場したい」という人も多いですが、
整理券は入口で回収されるため
再入場ができません。

 

でも、フリー入場を上手に使えば
1日に2回、3回ハリポタエリアに
入ることもできちゃうのです。

ただし、いつでもフリーで入れる
という訳ではありません。

 

次はフリー解放の時間帯等について
見ていきたいと思います。


Sponsored Link


フリー入場可能な時間帯は?

フリー入場できるチャンスは
1日に2回やってきます。

 

まず、1回目はオープン直後です。

ハリーポッターエリアは
混雑を避けるため、
時間ごとの入場数を制限しています。

 

入場者数に応じて
毎時間の整理券配布枚数も
調整されているようです。

そのため、
開園後ある程度の人数が入場すると
入場制限されてしまうのですね。

 

だいたい、いつも開園後15分ぐらい
入場制限がかかるようです。

ですので、整理券の配布が始まる前に
ハリーポッターエリアに入れば
整理券は必要ないと言うわけです。

 

 

朝イチなので大人気のアトラクションにも
スムーズに乗れちゃいます。

グッズの売り切れなども
心配しなくていいので
オススメの入場方法なのですが、

フリーで確実に入るためには
開園前から並ぶ必要があります。

 

ここで注意しなければいけないのが
その日の開園時間です!

日によって時間が違いますし
何より、予定時刻前に
開門されることが多いのです。

 

これらを踏まえると、
開園予定時刻の1~2時間ぐらい前には
USJに到着しておくのが
ベストではないでしょうか。

 

 

「そうは言っても早くから並ぶなんて
1日体力持たないわ」

という方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方にオススメなのが
2回目のフリー入場タイムです。

夕方の18時から20時の間に
フリーで入れる時間がやってくるのです。

 

解放の時間は毎日違うので、
入場者数を見て決めているようです。

今のところ、ほぼ毎日解放されていますが、
超混雑時期には解放されない可能性も
あるので注意してくださいね。

 

やはり夕方から夜にかけて
人が少なくなってくるので、
この時間帯の解放なのだと思われます。

 

4

(画像引用元:http://bb-building.net/)

 

夜のホグワーツ城も
幻想的できれいなので
ぜひ観ていただきたいです。

夜のフリー入場は、どちらかというと
カップルや友達同士で来た人向け
といった感じでしょうか…。

 

夜だと、子供さんの場合
眠たくなっちゃいますものね。

実際うちの息子も寝てました…。

 

 

フリー入場の時間帯のアトラクションの混雑時具合は?

気になるアトラクションの待ち時間は
どうなのでしょうか?

 

5

(画像引用元:http://toretateda.blog.so-net.ne.jp/)

 

ハリポタエリアのアトラクションは
すごく人気があるだけに、
通常だと日中であれば
90分以上待つことがほとんどです。

 

でも、朝一であれば
15分~30分程度で乗ることも可能です。

もちろん平日であれば
さらに短時間で乗れる可能性が高いですよね。

 

 

逆に、夜のフリー入場時は
なかなか混雑が引かないこともあります。

待ち時間が落ち着かない事もあれば
早めに30分程度の待ち時間になることも。

 

徐々に人は少なくなっていくものの、
朝昼でアトラクションに乗れなかった人や
夜のフリー入場でもう一度!という方もいるので

入場者数などによって
混雑が引かないことも頷けます。

 

唯一パーク閉園間際であれば、
人も少なくなっているので
ほぼ確実に短時間で乗ることが可能ですね。

そのため、個人的には
ハリポタエリアのアトラクションは
朝イチに体験するのをおすすめします。

 

 

ハリポタアトラクションの
待ち時間に関しては、
こちらの記事もチェックしておきましょう。

USJハリーポッターの待ち時間予想完全版!時間帯別攻略法!

 

 

まとめ

USJハリポタエリアのフリー入場について
ご紹介してきましたがいかがでしたか?

 

簡単にまとめると…

開園後、入場制限がされるまでなら
整理券がなくてもハリポタエリアに
入ることができます。

開園後15分ぐらいが勝負なので
1~2時間前にはUSJに
到着しておくことがベストです。

 

朝がダメな人は夕方18時以降に
解放されるのを待ちましょう。

ただし解放される時間は
決まっていないので
気をつけてくださいね。

 

フリーで入った後に
整理券をゲットして入場する。

もしくは、

整理券で入った後に夕方の開放を待てば
1日に数回ハリポタエリアに
入ることも可能です。

 

昼間のフリー解放がないので
ご家族で来られている方には
ちょっと厳しいかもしれませんが、

整理券とフリー入場をうまく使って
ハリーポッターエリアを
楽しんできてください。

 

※関連記事

USJハリーポッター整理券の配布時間は何時まで?時間指定は可能?

USJハリーポッターの整理券!平日は昼以降でも入手可能?

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ