USJハリーポッターの待ち時間!平日の混雑具合は?


1

(画像引用元:http://trendy.nikkeibp.co.jp/)

 

USJにハリーポッターエリアが
オープンしてから
もうすぐで5ヶ月になります。

 

オープン当初からすごい人気で
エリア内は連日大混雑。

せっかく遊びに行ったのに
エリアに入れない人も多くいましたね。

 

現在は混雑のピークは過ぎたようですが、
他のエリアに比べると
まだまだ圧倒的な人気を誇っています。

ただ、平日と休日とでは
待ち時間などにかなりの差があるようです。

 

そこで今回は、ハリーポッターエリアの
平日の混雑状況について
詳しくまとめてみました。


Sponsored Link


平日と休日で待ち時間や混雑の差は?

では、まずは平日と休日で
待ち時間や混雑にどのくらい
差があるのか調べてみました。

 

オープン当初のハリポタエリアは、
平日も休日も関係なく連日大混雑でした。

エリアには入場制限が設けられ、
せっかく遊びに行ったのに
エリアに入ることすら出来ないゲストも
たくさんいましたね。

 

しかし、現在は混雑のピークが過ぎ
段々と落ち着いてきているようです。

 

ただ、土日や祝日などの休日は
まだまだ混雑が続いていますね。

アトラクションの待ち時間を比べると、
平日と休日では平均して
1.5~2倍は違います。

 

また、平日は入場制限がなく
フリーでエリアに入場できる
時間帯もあります。

 

USJハリーポッターの整理券!平日は昼以降でも入手可能?

 

ショップの混雑も時間帯によっては
かなり少なくなるので、

お土産をゆっくり選ぶことも
出来そうですよ~♪

 

ちなみに・・・

平日でも月曜日と金曜日は
比較的混雑しているようです。

そのため、ゆっくりと
ハリポタエリアを楽しみたい方は
火・水・木曜日が狙い目ですよ♪


Sponsored Link


平日のハリポタエリア入場について

では、続いて
平日のハリポタエリアの入場について
見ていきましょう。

 

ハリーポッターのエリアは、
混雑時には入場が
制限されることになっています。

そして、エリアオープンから現在まで
ほぼ入場制限がかけられている状態です。

 

そのため、エリア内に入るためには
「入場確約券」か「入場整理券」が
必要になってきます。

 

「入場確約券」
エクスプレス・パスなどに付属しており、

事前にエリアに入場する時間帯を
選ぶことが出来ます。

 

「入場整理券」
当日にパーク内にある発券機で
簡単に入手できますが、

早い者勝ちなので時間帯によっては
配布が終了している場合もあります。

 

2

(画像引用元:http://visualshoxxx.com/)

 

この「入場確約券」「入場整理券」
どちらかを持っていなければ、
エリアに入ることが出来ません。

 

ちなみに・・・

当日に入手できる「入場整理券」は
午前中で配布終了に
なってしまうことが多く、

その後は「入場抽選券」の
配布となっていました。

 

「入場確約券」や「入場整理券」を
持っている人が入場しなかった場合に
抽選でエリアに入ることが出来る券ですが、
確率はかなり低かったようです。

 

USJハリーポッターチケットの値段は?確約券や当日整理券について!

 

 

さて、そんな大人気のハリポタエリアですが、
現在ではエリアに入れないということは
ほとんど無くなったようです。

混雑の少なめな平日でも
まだ入場制限はかかっていますが、
入場整理券の入手が簡単になりました。

 

午前中で配布終了ということもなく、
平均して約1~2時間後には
エリアに入場できるようですね。

 

また、混雑の少ない日の夕方は
入場制限が解除され、
フリー入場できることもあるようです。

そのため、慌てて整理券を
取りに行かなくても

エリアに入場できると予想されます。

 

ちなみに、休日はまだまだ混雑が続いており、
午前10:00に入手した整理券が
夕方17:00~18:00なんてこともあるようです。

休日はまだ「入場確約券」がないと
安心して遊びに行けませんね。

 

 

平日のハリポタアトラクション待ち時間は?

では、続いて
平日のハリポタアトラクションの
待ち時間についてです。

 

ハリポタエリアには
2つのアトラクションがあります。

 

1つ目は「フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ」という
屋外型のジェットコースターです。

このアトラクションは
所要時間が約2分と短めなので
待ち時間はそれほどでもありません。

 

平日の待ち時間の平均を調べてみると

  • 09:00‐10:00 15~30分
  • 10:00‐16:00 60~90分
  • 16:00‐20:00 15~30分

という感じになっています。

 

ピーク時は2~3時間待ちが
当たり前でしたが、

最近は夕方以降ほとんど待ち時間なしで
アトラクションを楽しめるようですね。

 

3

(画像引用元:http://www.cinematoday.jp/)

 

そして2つ目は、
「ハリー・ポッター・アンド・
ザ・フォービドゥン・ジャーニー」という
3D映像技術を駆使したアトラクションです。

このアトラクションは大人気で、
待ち時間もとても長く、

ピーク時は3~4時間待ち
なんてこともザラでしたね。

 

では、そんな大人気アトラクションの
平日の待ち時間はというと・・・

  • 09:00‐10:00 30~45分
  • 10:00‐12:00 90~120分
  • 12:00‐16:00 120~150分
  • 16:00‐20:00 30~45分

という感じになっています。

 

混雑のピークが過ぎたといっても、
やはりまだまだ人気ですね。

現在でも1時間半~2時間半ほどは
待ち時間が必要です。

 

ただ、このアトラクションは
待ち時間をかなり長めに
見積もっていると言われています。

表示されている時間よりも
短い待ち時間でアトラクションを
楽しめたという方がたくさんいます。

 

また、待ち時間にも楽しみがあるため、
エクスプレス・パスは
必要ないかもしれませんね。

 

USJエクスプレスパスチケットはハリーポッターで必要?

 

長く待つのが苦手な方は
夕方以降に行くと
スムーズに楽しめると思います^^

 

 

アトラクションの待ち時間については、
こちらの記事もチェックしておきましょう。

USJハリーポッターアトラクションの待ち時間について!

 

 

平日のハリポタショップの混雑具合は?

では、最後に平日の
ハリポタショップの混雑具合を
見ていきましょう。

 

ハリポタエリア内には
グッズを購入できるショップが
たくさんあります。

魔法の杖百味ビーンズ
蛙チョコにバタービールなど
お馴染みのアイテムがゲット出来ます。

 

ただ、休日はかなりの混雑で
レジには長蛇の列が出来ています。

そのため、ゆっくりと欲しい商品を
探すこともできない状態です。

 

あまりの混雑にお土産を買うのを諦めた
という声も多く聞かれましたね。

 

しかし、現在は
そこまでの混雑はありません。

平日は11:00~15:00の時間帯以外は
比較的のんびりと
買い物を楽しめると思います。

 

また、グッズの売り切れも
休日に比べると少ないです。

 

ただ、「ハニーデュークス」という
ショップだけは平日でも
かなり混雑しているようです!

お昼過ぎ頃が混雑のピークで、
平日でも入店するのに
1~2時間待つこともあります。

 

百味ビーンズや蛙チョコなどが
販売されているとても可愛いお店なので
かなり人気のようですよ~♪

 

4

(画像引用元:http://gigazine.net/)

 

入店に1~2時間待ちとは、
アトラクションと同じですね^^

 

 

まとめ

いかがでしたか?

今回はUSJハリポタエリアの
平日の混雑具合について
まとめてみました。

 

ピークは過ぎたと言っても
まだまだハリポタ人気は続いています。

ただ、休日に比べると
平日は混雑が落ち着いているので
快適に楽しめると思います。

 

エリアに入場できない!ということも
ほぼ無くなったと思います。

安心して遊びに行けますよ~♪

 

特に夕方以降は
フリー入場できる日もあるので、

混雑が苦手な方はその時間を狙って
遊びに行くことをおすすめします^^

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ