冷風扇とは?仕組みや効果的な使い方!扇風機との電気代の違いは?


043

(画像引用元:http://役立つ.com/wp-content/uploads/2013/03/043.jpg)

 

まだ夏本番だというのにこの暑さ!
もう~夏バテしそうな感じです。

けれど、健康志向の私としては
暑いからと言ってすぐに
冷房には頼りたくない!

 

ということで、最近興味津々なのが
「冷風扇」です。

とにかく涼しくて、重宝しそう♪
というイメージですが、
実際はどうなんでしょうか?

 

冷風扇を知るなら
こちらの動画をチェック!

 

このおじさまが、冷風扇に詳しいです♪

ご丁寧に箱から出すところから
撮ってくれています。

 

 

早速、冷風扇の仕組みや
効果的な使い方をリサーチ!

エアコンや扇風機と
電気代はどう違うのかも
調べて見ましたよ~。

 

では、早速ご紹介してまいります♪


Sponsored Link


冷風扇とは?仕組みはどうなってるの?

「冷風扇」とは、
水が蒸発するときの気化熱を利用して、
冷風を送り出す装置です。

ですから加湿器のように
機械の中に水を入れて使うんですよ。

 

03

(画像引用元:http://image.moshimo.com/static/img/mp/article/material/000/413/672/03.jpg)

 

ちょっと分かりにくいので、
手順を追ってご説明しますね!

 

①空気を吸うためのファンが回転して
後方から外の空気を吸い込む。

②水分を含んだスポンジや厚手の布の
すき間を吸いこまれた空気が通る。

③その時に水の蒸発が起こる。

④気化熱が奪われてスポンジや
厚手の布の温度が低下する。

⑤温度が低下したスポンジや
厚手の布の隙間を風が通ることによって、
送り出される風の温度が低下する。

 

イメージ的には、
扇風機の前に濡れたタオルが
干してあるような感じですね!

 

 

■似ているけれど違う冷風機

似たようなもので
「冷風機」というものがありますが、
実質的には全然違うものです!

冷風機は、スポットクーラーと呼ばれて
エアコンの仲間なのです。

 

エアコンや扇風機は、
電源を入れれば
そのまま使えますよね。

けれど、冷風扇は水を入れないと
使う事が出来ません。

まるで加湿器みたいですよね!

 

これは、上記でご説明したとおり、
冷風扇は水が蒸発するときの
気化熱を利用して、
冷風を送り出す装置だからです。


Sponsored Link


冷風扇の効果は?効果的な使い方まとめ!

ここで、一番気になることは
ぶっちゃけ・・・効果はあるの!?
ということだと思います。

詳しく調べて見ましたが、
インターネットの口コミ評価では
あまり良く書かれていません(+o+)

 

 

【実際の使用者の口コミ】

  • 真夏には対応できない
  • あまり冷えない
  • 湿度が高まってムシムシする
  • 機器周辺がほんわか温かい

 

 

大きなデメリットは、
冷風扇の周辺が水蒸気の熱で
暖かくなる事です。

かつ湿度が上がるために
体感温度も高くなってしまうのです。

 

残念ながら、普通に使っても
エアコンのように心から「涼しい!」と
感じることはあまりないでしょう。

 

 

そんな冷風扇を
より効果的に使うには、
湿度が低い場所で使う事です。

そうすれば、冷風扇の使用時に出る
湿度もあまり気になりません。

 

高温多湿の地域には向いていませんが、
乾燥しやすい地域では
その効果を発揮するでしょう。

 

その他、エアコンには
除湿機能があるので、
エアコンと併用するのも効果的です。

 

 

エアコンや扇風機と比べて電気代は?

暑い夏の時期が続くほど、
あるものの値段が
跳ね上がりますよね。

そう、電気代です!

 

私、電気代のために
働いているんじゃありませんけど!

と毎年突っ込んでいます(笑)

 

冷風扇って、
エアコンや扇風機と比べて
電気代はどうなんでしょうか?

早速見ていってみましょう!

 

 

■エアコンと冷風扇の電気代の比較

まず、冷風扇の消費電力の
少なさに驚きます。

少ないもので1時間5W、
大きくても70Wなんです!

70Wの冷風扇を6時間使用しても
電気代は1か月たったの350円程度♪

 

けれどエアコンは、
ものにもよりますが
消費電力が1時間440Wほど。

あ、これ6畳用でですよ。

 

 

その差は、実に1か月
2000円以上にもなるのです!

かなりの差ですよね!

 

エアコンとの比較は、
冷風扇の勝ちです。

 

 

■冷風扇と扇風機の電気代の比較

ほとんど変わりません!

ワット数もそんなに変わらないので、
電気代も50~100円の差にしかなりません♪

 

そもそも水を使うこと以外、
機能面では似たようなものですからね。

 

電気代という点で考えれば、
どちらも安くて助かりますよ。

 

 

まとめ

  • 冷風扇は水が蒸発するときの
    気化熱を利用
  • 冷風扇と冷風機は違います
  • 口コミ評価はあまり良くない
  • 低湿度なら効果的に使える
  • エアコンと比較して電気代は安い
  • 扇風機と冷風扇は電気代が同じくらい

 

 

冷風扇には賛否両論ありますが、
エアコン嫌いな人やペットと
住んでいるという方には、

冷風扇を絶対的に
支持している人がたくさんいます。

 

エコで身体に良いのは冷風扇です♪

 

メリットとデメリットを
しっかりと把握した上で、
購入を検討されるのが良いですね!

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ