USJ百味ビーンズの値段や売り場まとめ!エリア外での販売は?


1

(画像引用元:http://www.usj.co.jp/)

 

今年、ユニバーサルスタジオジャパン
(以下USJ)に新しいエリアが
オープンしましたね。

 

ウィザーディング・ハリーポッターと
称されたエリア……
そう、ハリーポッターの世界観を
体験できるエリアです。

このエリアには、ハリーポッター
にちなんだ建物や仕掛け、
アトラクション、グッズなどが
多数存在しています。

 

百味ビーンズというお菓子が、
エリアオープン当初から
話題を呼んでいました。

その値段や売り場について
気になる人も多いと思います。

 

お土産については
いろいろ気になりますよね。

その中でも、
百味ビーンズは群を抜いて人気です。

 

値段や売り場について
しっかりリサーチしてから、
USJに行きましょう!


Sponsored Link


百味ビーンズの値段は?

百味ビーンズはUSJの中では、
大人気のおみやげになっています。

 

大人気なのですが、
私はお値段に関しては、分相応か
少し安いくらいかなと思いました。

USJでの百味ビーンズの
お値段は1,800円です。

 

このお値段を高いと感じるか
安いと感じるかは
人それぞれだと思いますが、
私は分相応だと思います。

テーマパークのお菓子系のお土産って、
2,000円するのとかが当たり前のように
置かれているじゃないですか。

 

だからこの百味ビーンズの値段は
分相応って感じですね。

少なくとも旅行のテンションだと
高いとは感じることがないと思います。

 

私が分相応か
それより少し安いくらいだと思ったのは、
その再現度の高さからです。

 

こういった原作再現系の
テーマパークのおみやげは、
原作をいかに再現できているか、
その完成度によって
物の価値が決まると思うのです。

この百味ビーンズの再現度は
申し分ありません。

 

ネットで散々言われているとおり、
「非常に美味!」
だとは決して言うことはできません。

でもそれは原作の百味ビーンズが
「トロールの鼻くそ味」とか、
ゲテモノ系の味ばかりで
不味いものとして描かれていたからです。

 

青りんご味やブルーベリー味、チェリー味、
レモンキャンデー味などは
もちろん文句なしで美味しいです。

でも、それ以外の味は
原作同様危険な味です。

 

まず色からして何かがおかしいんです。

色がもうグロテスクで、
食欲が失せる色合いをしているんです。

でも、色だけじゃないんです。
味も危険なんです。

 

石鹸味は不思議なくらいに石鹸の味ですし、
土味は湿っている腐葉土みたいな味と食感、
鼻くそ味は、「え、これ実物練りこんでる?」
と言いたくなるくらいの味でした。

 

こういった危険な味なども
きちんと再現してくれているのが、
分相応か少し安いくらいだなと
感じる理由なんですね。

まあ、1人で食べるのは
なかなかキツイですが・・・。

 

USJハリーポッターの百味ビーンズの味がヤバイ!感想は?

 


Sponsored Link


百味ビーンズの売り場は?

百味ビーンズが売られている場所は、
ホグワーツ魔法魔術学校の生徒たちが
こよなく愛するお菓子屋さん、
ハニーデュークスです。

その外観はとても独特で、
ピンクとグリーンの
カラフルな色合いの建物です。

 

個性的なお店の中に足を踏み入れると、
そこには原作再現された
ユニークなお菓子がたくさん置かれているんです!

 

2

(画像引用元:http://www.usj.co.jp/)

 

百味ビーンズが売られているこのお店、
なんと大人気で店内に入るだけでも
1時間以上かかることもあるそうです。

 

人気アトラクション並に
待たなければ入れないんですね。

レジだけでも数十分待つこともあって、
ハニーデュークスでは
待ちっぱなしなわけですよ。

 

でも、待つだけのことはありますよ。

原作再現されたお菓子や、
ハリポタにちなんだ
オリジナルのお菓子などが

ずらりと棚に並べられている様子を
見るだけで、心が躍ってしまいます。

 

どれを買おうかな、なんて考えているうちに
日が暮れそうになるのですが、
あまり時間をかけすぎると
待っている人の迷惑になるので、
購入はお早目に。

 

あんまりのんびりと
眺められるわけではないのが
残念なところですが、
人気なので仕方がないことにしましょう。

なんにせよ、時間がかかってしまうので、
お早目の購入をおすすめします。

 

おみやげは最後にしよう、
そう思っていたら、
人の波に飲まれてしまいますよ。

 

 

エリア外でも販売してる?

百味ビーンズを買いたいけれど、
アトラクションに乗っていたら
なかなかお土産まで手がまわらない
ということはよくありますよね。

 

また、お土産を買うことができる
お店の開店時間に
ハリーポッターエリアに入場できない、

なんていう人も
いらっしゃるのではないでしょうか。

 

エリア外で販売している
ハリーポッターエリアのお土産は、
カエルチョコ、魔法の杖、
ハリポタのクランチチョコ、マグカップ、
クリアファイルにキーホルダーだけです。

 

魔法の杖は、
キャラクターにまつわる杖のみ
エリア外でも販売しています。

エリア外でハリポタグッズを
買うことができるお店は、

ユニバーサル・スタジオ・ストアや、
ビバリーヒルズ・ギフトなどの
お土産ショップです。

 

百味ビーンズは
エリア内のハニーデュークスでしか
購入することができません。

ですから、先程も申し上げたように
お早目の購入をおすすめしますよ。

 

なお、この情報は
2014年11月現在のものであり、
これから変わっていくことが
あるかもしれません。

 

 

まとめ

百味ビーンズは、1,800円という値段が
そんなに高く感じないくらいに面白く、
原作再現度合いが素晴らしいお土産です。

 

はっきり言って、
食べられたもんじゃないような
味まであります。

吐きそうになったり涙が出てくるような
ゲテモノの味までありますが、
思い出作りには
かなり良いのではないでしょうか。

そうやって苦しみながら食べたことも、
良い思い出になるはずです。

 

怖いもの見たさでもいいので、
是非一度食べてみてはいかがでしょうか。

そしてツイッターなどで
食べた味の感想を書いて、
思い出を共有すると
楽しいのではないでしょうか。

 

 

※関連記事

USJハリーポッターのグッズまとめ!気になる価格や画像について!

USJハリーポッターの人気グッズまとめ!お土産のおすすめは?

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ