USJハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニーの感想まとめ!


hpf1

(画像引用元:http://www.usj.co.jp/)

 

ユニバーサルスタジオジャパンの
『ハリーポッターアンドザ
フォービドゥンジャーニー』
乗ってきましたよ!

どうも、しめじです!

 

さすが、世界最高のライドと
名高いアトラクションですね。

今までのアトラクションとは
根本的に桁が違いましたw

ウィザーディングワールドオブ
ハリーポッターの中核は
間違いなくこのライドですね!

 

 

そこで今回は、そんな

『ハリーポッターアンドザ
フォービドゥンジャーニー』

について、実際に体験してきた感想を
書いていきたいと思います。

 

待ち列の様子や
アトラクションの内容なども
詳しく書いていきますよ~!

それではいってみましょう。


Sponsored Link


待ち列の様子

ひとまず、待ち列のところから
お話していきますね!

ハリポタエリアに入るための方法は
こちらでチェックしておきましょう。

USJハリーポッターチケットの値段は?確約券や当日整理券について!

 

 

まず、ハリポタエリア内に入ると、
ホグワーツ城に向けて長~い行列が・・・

これが、
『フォービドゥンジャーニー』の
待ち列になります。

 

待ち列はホグワーツ城前を
ぐるっと1週して中庭へ。

その後は基本的に、
ホグワーツ城の中庭をひたすら
練り歩くような形になります。

 

hpf2

(画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/mr_themepark/)

 

僕は朝一番に行ったので
中庭の時間は短かったのですが、

待ち時間が長い場合は、大体の時間を
ここで過ごすことになりそうですね。

 

 

そして、長い長い中庭を抜けると、
ようやくホグワーツ城の
入り口が見えてきます。

 

hpf3

 

ここから中に入るとすぐにロッカーがあり、
荷物を預けるように言われます。

 

一旦待ち列を崩して荷物を預け、
準備ができた人からホグワーツ城へ。

ここからまた待ち列になります。

 

不気味な彫像や動く肖像画は確か
この最初の通路だったと思うんですが、
記憶が定かじゃありませんw

 

 

そして長い廊下を抜けた先には、
ダンブルドア校長の部屋が!

ダンブルドア先生が
部屋の上から色々と喋っています。

 

映像で映し出されているようですが、
結構リアルな感じです。

テンション上がりますね~。

 

 

さらに進むと、次は
ハリー、ロン、ハーマイオニーの
3人がお出迎えしてくれます。

なんかコントみたいな会話を
アレコレとしているので、
見ているだけでも結構面白い。

 

ホグワーツ城に入ってからは、
待ち列も退屈しない感じですね。

時間を感じさせない
こういった工夫はありがたいです。

 

 

そして、組み分け帽子が見えたら
ライドはもう目の前です!

 

hpf4

(画像引用元:http://matome.naver.jp/)

 

ちなみにこの組み分け帽子、
めっちゃぬるぬる動きますw

おそらく機械なんでしょうが、
あまりに滑らかに動くので
一瞬機械かどうか疑うレベル。

 

こちらもアレコレと喋っているので
最後の待ち列も退屈しません。

そして、組み分け帽子の所を
左に曲がればいよいよライドですね!


Sponsored Link


アトラクションの内容

組み分け帽子を抜けた先には、
ベルトコンベアで動く座席に
順番に乗っていくゲストの姿が。。

 

hpf5

(画像引用元:http://matome.naver.jp/)

 

雰囲気的には、USJの
スペースファンタジーザライド
ディズニーのホーンテッドマンション
似たような乗り場になります。

 

座席は肩までホールドされるタイプで、
かなりガッチリした感じ。

ロッカーにも荷物を預けましたし、
アトラクションはかなり
揺れることが想像できますね。

 

 

さて、内容についてですが、
ネタバレを見たい方は
フロリダ版の映像があるので、

こちらの動画を見て頂ければ
雰囲気はつかめると思います。

↓↓↓

2014-10-16_165048

 

 

アトラクションとしては、
ディズニーのホーンテッドマンション
USJのスパイダーマンのライド
合わさったような感じ。

映像と実写を行ったりきたりしながら
それに合わせて乗り物が動く
という形のアトラクションですね。

 

この映像と実写の変わり方は
非常にうまく出来ていて、
いつ変わったのかと思うレベル。

 

 

また、乗り物の動きは
想像以上に激しいですw

 

映像で落下していく部分では
本当に落下するような感覚に襲われますし、

映像でスピード出してる場面では
めっちゃ加速感があります。

 

一体どんな仕組みなのか、
初めての体験だとさっぱりですね。

 

 

■アトラクションは絶叫系?

結構ネット上で気にされていたのは
「絶叫系かどうか?」という点ですが、
感覚的には絶叫系とは少し異なります。

いわゆる遊園地にある
ジェットコースターとは違って、
大げさに落ちたりはしません。

 

ただ、どうやら乗り物自体が
上下に回転する仕様らしく、

映像と合わせて見ると
落下する感覚がめっちゃあります!

 

そのため、多少怖い部分もありますし、
中には酔う方もいるかもしれません。

 

 

ただ、僕はジュラシックパークですら
結構怖いくらい絶叫系苦手ですけど
案外普通に楽しめたので、

よっぽど苦手な人以外は
問題ないんじゃないかと思います。

 

 

実際に乗ってみた感想

hpf6

 

このライドのためだけに
USJに来たくなるくらい、
めっちゃ面白かったです!

さすが世界最高峰のライドですね~。

 

特に、映像と実写が変わる部分などは
一体どういう仕組みなのか
さっぱり分からないという、

ある種、手品のような
面白さもありました。

 

今までにないタイプのライドなので、
絶叫系はちょっと・・・という方でも

新感覚のアトラクションとして
楽しめると思いますよ。

 

 

実際、アトラクションが終わった後の
周囲の興奮具合もすごくて、

「すごい面白かったね!」
「鳥肌立ったわw」
「もう1回乗りたい!」

などなど、至るところから
興奮覚めやらぬ感想が聞こえてくるほど。

 

 

待ち列の後ろにいたカップルも
最初はめっちゃ怖がってたのに

「楽しかったね~!♪」

とか言っていたので、
絶叫系が苦手でも一度は
乗ってみてもらいたいですね!

 

多少無理してでも
乗る価値アリですよ!

 

 

まとめ

USJの『ハリーポッターアンドザ
フォービドゥンジャーニー』について
実際に体験した感想を書いていきましたが
いかがだったでしょうか?

 

簡単にまとめておくと、

  • 待ち列も結構楽しめる。
  • 今までにない新感覚のライド!
  • 映像と実写を行ったり来たり。
  • ライドはかなり激しく動く。
  • 絶叫系苦手な人でもおすすめ。

という感じですね!

 

 

ただ、アトラクションが面白い分、
待ち時間が長くなりやすいので、
あらかじめ対策をしておきましょう。

USJハリーポッターアトラクションの待ち時間について!

 

3年連続で世界最高峰のライドに
輝いているアトラクションですから、
一度は体験することをオススメします!

 

 

※関連記事

USJハリーポッターアトラクションの感想!怖い、酔う等の真相は?

USJハリーポッターの混雑予想は?9月以降の待ち時間を独自考察!

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ