USJハリーポッターのバタービールの値段や種類!飲む価値アリ?


bb1

 

ユニバーサルスタジオジャパンの
ハリーポッターエリアで
バタービール飲んできましたよ!

どうも、しめじです。

 

USJの大躍進が止まりませんね!

中でもハリーポッターエリア
その火付け役になったことは、
もはや疑う余地もありません。

いまだにハリポタエリアの
人混み半端じゃないですしw

 

 

今回は、そんなUSJハリポタエリアの
バタービールの値段や種類について
お話していきます。

お金を払って飲む価値があるのか?
についても書いていきますよ~!

 

それでは、早速みていきましょう!


Sponsored Link


バタービールの種類や値段は?

まず気になるのは、
バタービールの種類や値段ですよね!

エリア内限定の飲み物だし
高いんじゃないの?
って感じでしょうか。

 

なんせありとあらゆる物価が高い
ハリーポッターエリアですから、
その不安も分からなくはありません。

ローブとかになると
13500円ですからね!

USJハリーポッターのグッズまとめ!気になる価格や画像について!

 

 

さて、気になる種類とお値段ですが、
まずバタービールは
全部で4種類あります。

 

  • バタービール
  • フローズンバタービール
  • バタービール(マグカップ付)
  • フローズンバタービール
    (マグカップ付き)

 

bb2

(画像引用元:http://blogs.yahoo.co.jp/erky_perky_fly/13222588.html)

 

飲み物の種類で言えば、
通常版バタービール
フローズンバタービールの2種類ですね。

+αで、使い捨てのカップか
オリジナルマグカップ付かを
選ぶことが出来るという形。

 

見た目はこちらの動画でも
チェックしておきましょう♪

↓↓↓

2014-10-10_092415

 

気になるお値段ですが、

使い捨てカップ版の
通常版のバタービールが600円
フローズンバタービールが700円

オリジナルマグカップ付だと+500円
バタービール1100円
フローズンバタービール1200円となります。

(※2014年10月現在)

 

 

ちなみに、これらのバタービールは
ハリーポッターエリア内にある
バタービール樽のカートか、

 

bb3

 

レストラン『三本の箒』
『ホッグズ・ヘッド・パブ』
ショップで購入することが出来ますよ♪


Sponsored Link


なぜこの値段なのか?

バタービールのみで600円、
フローズンで+100円というと
若干お高いイメージですが、
そもそもなぜこの値段設定なんでしょう?

 

まずは、この手のドリンクの
相場をチェックしてみましょう。

テーマパーク限定の
オリジナルドリンクですから、
比較対象は必然的に
ディズニーリゾートですね。

 

 

ディズニーリゾートの
オリジナルドリンクブランドといえば
『D’s Delights』です。

 

bb4

(画像引用元:http://sgs109.com/news/20140331b)

 

こちらのドリンクのお値段は、
時期にもよりますが
450~500円程度といったところ。

 

実はバタービールも、
ハリーポッターエリア開放当初は
500円だったんですよね。

そのため、当初はディズニーの
オリジナルドリンクに値段を
合わせてきたことが考えられます。

 

ただ、いつの間にか
500円→600円に値上げされていました。

 

 

ちなみに、
ハリーポッターエリアの値上げは
これだけではありません。

ローブやネクタイ、百味ビーンズなども
実は値上げされているんですよね。

 

この事から、客単価を上げるために
売れ行きの良い商品を
値上げしたと考えられます。

USJハリーポッターの人気グッズまとめ!お土産のおすすめは?

 

 

理由はおそらく、
ハリーポッターエリア建設にかかった
費用を回収するためでしょう。

建設費だけで450億円ですからねw

 

企業にとって客単価を上げる事は
ある意味当然ですし、

結果的に新たなアトラクションが
作られるための費用にもなるわけですから
致し方ない部分かな~とは思います。

 

 

値段に見合う価値はある?

bb5

(画像引用元:http://gigazine.net/news/20140608-usj-harry-potter-butter-beer/)

 

いくら値上げが致し方ないとはいえ、
値段に満足度が見合わなければ
意味がありません!

そこでここでは、
値段に見合う価値があるのかを
個人的な体験談を元に書いていきます。

 

 

まず、僕はバタービールを
使い捨てカップで購入しましたが、
これに関して後悔などは一切ありません。

理由は意外と美味しかったから
というのもありますし、
ここでしか体験出来ないから
というのもあります。

 

ただ、一番の理由は
バタービール1つで一緒に行った人と
色んな話が出来たからなんですよね。

楽しい時間を過ごせるのであれば、
そこには値段以上の価値が生まれます。

 

 

よくお祭りなんかでも
高い飲み物や食べ物が売られていますが、

あれをつい購入してしまうのって
大体は雰囲気を楽しみたいからですよね。

一緒にいる人とお祭りを
楽しむ時間にこそ価値があるわけです。

 

それと同じで、ハリーポッターエリアで
バタービールを買って飲むこと自体にも、
飲み物以上の価値が存在します。

そう考えると、
600円くらいで尻込みするのも
もったいない気がしますよねw

 

 

つまり僕としては、
値段に見合う価値はあると思います!

ちなみにオリジナルマグカップは
洗って持ち帰り可能なので、
+500円は比較的良心的な価格と言えますね。

こちらは一般的な
オリジナルマグカップと比べても
結構お得な部類なので、欲しい方なら
+500円払う価値は十分ありますよ♪

 

 

まとめ

USJハリーポッターエリアの
バタービールについて
あれこれと書いていきましたが、
いかがだったでしょうか?

 

値段については
賛否両論あるとは思いますが、
個人的には飲む価値アリだと思いますよ。

甘いのがかなり苦手な人は、
ちょっと考えたほうが
良いかもしれませんがw

 

せっかくハリーポッターエリアに
行くのであれば、ぜひ一度は
お連れの方と楽しみながら
飲んで頂きたいですね♪

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ