USJ呪怨版ジュラシックパークのネタバレ・感想!体験した内容は?


jura01

 

どうも、しめじです。
こんばんは!

 

ユニバーサルスタジオジャパンの
ハロウィンホラーナイト
そろそろ中盤戦ですね。

今年ももちろん
行って体験してきましたよ~!

 

今回は、そんな
ハロウィンホラーナイトの
新アトラクション、

『呪怨版ジュラシックパーク』

のネタバレ・感想を
書いていきたいと思います!

 

こちらもチャッキー
アトラクションと同様、2014年から
USJで初登場のアトラクションですね。

昨年は貞子バージョンでしたが、
2014年は呪怨バージョンという事で
注目度の高いアトラクションです。

 

それでは、
早速みていってみましょう!


Sponsored Link


ジュラシックパーク呪怨バージョンの概要

ジュラシックパークのアトラクションは、
皆さんおなじみですよね。

 

ただ、ハロウィンホラーナイトの
18時以降のジュラシックパークは
普段のそれとはまるで別物です!

呪怨の世界に乗っ取られた
ジュラシックパークという設定ですね。

 

映画「呪怨」と言えば、日本人が選ぶ
最も怖い映画として有名です。

映画の予告はこんな感じ。

↓↓↓

2014-10-04_233205

 

今思い出しても
結構怖い映画でしたねw

 

 

そんな呪怨版ジュラシックパークですが、
ハロウィンホラーナイト開催日の
金・土・日・月・祝日の18時から
開催されています。

 

実際に行ってきたんですが、
まず16時あたりから
既に並ぶことができます。

ただ、基本的にはおすすめしません!

 

16時から並んだとしても
最低2時間は待つことになりますし、
混雑具合も半端じゃありません。

僕が行った時は、16時の時点で
既に150分待ちでしたからねw

 

そして、18時以降は
超がつくほどの混雑具合になります。

正直、エクスプレスパスを
持っていかなかったことを
後悔しましたよw


Sponsored Link


呪怨版ジュラシックパークのネタバレ

jura02

(画像引用元:http://ameblo.jp/breach-silver/)

 

ライドに乗るまでの間は、基本的に
普通のジュラシックパークと同様です。

ライド前のモニター映像が
一部ホラー仕様になっている程度ですね。

 

気長に待って、いざライドへ!

 

 

いつもの坂道をガタガタと登って、
ジュラシックパークの門までは
いつも通りの流れ。

普段のジュラシックパークの
流れで進んでいきます。

最初に見える大きな恐竜を
通りすぎるのもいつも通り。。

 

「おや~・・・?」と思っていると、
急にナレーションにノイズが!

そのまま、音楽もナレーションも
聞こえなくなってしまいました。。

 

周囲もかなり薄暗い・・・

待っている間に
大分暗くなったようです。

 

 

■静かな恐怖

ライドはそのまま洞窟の中へ。。

洞窟の中には、
千切れた服のようなものが
引っかかっています。

その下には千切れた手首が・・・。

 

何やら女が歌っているような
声も聞こえてきました。

静かな恐怖感が漂います・・・。

 

 

洞窟を抜けると、
次は突然右から叫び声が!!

右側を振り向いてみると、
女性の遺体らしきものが吊るされて
ライトアップされています。。

ライトが真っ赤で、じわじわと
恐怖感を揺さぶられる感じです。

 

洞窟を抜けた先は、普段多数の恐竜が
動いているエリアですが、
呪怨に乗っ取られたせいか
一切動いていません。

薄暗いから見えただけで、
真っ暗だとそもそも
見えないかもしれませんがw

 

 

その後は、また静かに
ライドが進んでいきます。

何もないのが逆に不気味という・・・。

 

本当に暗い中を
進んでいくだけなんですが、
思っていた以上に恐怖感がありますw

じわじわ来るって感じでしょうか?

 

 

■徐々に見えてくる惨状・・・

さらに進んでいくと、だんだん辺りが
煙っぽくなってきました。

その先には、木に吊られた
複数の遺体が・・・。

 

同時に「トラブルが発生!」
みたいなアナウンスが流れます。

そうしているうちにライドは右折。

 

 

少し進んだところで、
女性の「逃げてーーーー!!!」
という声が響きわたります!

だんだんきな臭くなって
まいりました!

 

さらにその直後、
男のゾンビのようなものが
うめき声を上げながら
こちらに手を伸ばしてきます。

直後、首がドーーン!!
と鳴って落ちましたw

 

一体何が起こっているというのか・・・。

 

 

そのゾンビを尻目に
ライドが左に曲がっていくと、

次は男の人の声で
「逃げろ・・・逃げるんだ!!」
とどこからともなく。。

 

そして、左側には女の人の
遺体らしきものが、
複数転がっているのも見えてきます。

その中の1人が再び
「逃げてーーー!!」

 

呪いにしては破壊力が
ありすぎる気がしますが、
恐らく呪いの影響なんでしょう。

 

 

その後、上から荷物が
ガン!!と落ちてきます。

これはいつも通りの演出ですが、
この状況下だと乗客からの悲鳴が
尋常ではありませんw

 

 

■そしてクライマックスへ・・・

そしていよいよライドは
坂道を登り始めます。

 

上り坂の途中のコントロールルーム?
らしきところでは、俊雄くん
映像に映し出されて・・・

と思った矢先、
「逃げろ!逃げるんだー!!」
と男の人の声が再度響きます。

 

ここまでを見ている限り、
生存者らしき人は1人も居ません。

強いて言えば、
アナウンスの人くらいでしょうか?w

 

 

奇妙な音が響き渡る中、
ゆっくりと坂を上っていきます。

真っ暗すぎて何も見えません。

落下に対する恐怖心も
増してきましたw

 

「早く来て・・・・・・」
と俊雄くんの声が小さく響きますが、

どう考えても「早く落下して」
という意味にしか聞こえません。

 

これはゲスト全員が落下して
帰らぬ人ENDか!?

なんて考えていると、
落下直前になって右側に伽椰子登場!

そしてそのまま落下w

 

ゴオオオオオオオオオ!!!!
ザッパァァァァァァン!!!!

となってアトラクションは
終了しました!

 

 

呪怨版ジュラシックパークの感想

jura03

(画像引用元:http://www.dclog.jp/en/2004180/548972133/10487227)

 

個人的には、ホラーナイトの
アトラクションで3本指に入るくらい
面白いアトラクションでした。

 

この静かな恐怖という演出は、
今までにアトラクションでは
味わったことのない感覚です。

次に何かあるんじゃないか?
という未来予測から来る
恐怖って感じですね~。

 

怖いには怖いですが、
大げさに怖いってほどではありません。

ライド形式のアトラクションなので
直接近づいてきて
驚かされるといった事もなく、
ホラーが苦手な人にもおすすめです。

 

 

唯一欠点を挙げるとすれば、
ライドの後ろの方だと
色々と見えにくいことでしょうか。

とはいえ、
さほど問題はないと思います。

 

気になる方は、クルーさんに言って
ライドの前側に乗せてもらいましょう。

水濡れは覚悟する必要がありますがw

 

 

あとは、18時以降限定ということで
ものすごく混雑します。

あらかじめエクスプレスパスを
購入していくか、混雑の少ない
閉園前を狙うのがおすすめですね。

 

ハロウィンイベント中の混雑については、
こちらの記事も合わせて
読んでおきましょう。

USJハロウィンの混雑予想2014まとめ!月曜・金曜・初日は?

 

 

まとめ

USJの呪怨版ジュラシックパークの
ネタバレや感想を書いていきましたが、
いかがだったでしょうか?

 

実は僕、16時半頃から
並んで待っていたんですが、
ライドに乗るまでに
3時間近くかかりましたw

かなり人気のアトラクションなので、
あらかじめ混雑対策はしっかりと
しておくのが良いですね。

 

あと、水濡れを避けたい方は
あらかじめ雨カッパなどを
準備していくのがおすすめです!

 

 

また、ジュラシックパークを出たら
周りはゾンビだらけでしたw

どうやらジュラシックパーク内は、
ストリートゾンビの中でも
でかいやつやスーパーゾンビが
よく出てくるエリアのようです。

USJハロウィンホラーナイト2014のゾンビについて!感想や口コミは?

 

イベントみたいな事もやっていて
面白かったですよ♪

 


Sponsored Link

おすすめ記事

コメントを残す

このページの先頭へ